パビリオン担当職人・小野寺正 | 婚約指輪のダイヤモンドブランド「創作ダイヤモンドこころ」

ヘッダロゴバナー2.pngDclusivヘッダ.jpgアクセスヘッダ.jpgヘッダツイッターバナー2.pngヘッダフェイスブックバナー2.pngヘッダユーチューブバナー2.png
職人募集中バナー.jpg職人募集中バナー.jpg

◆ショップ・工房の臨時休業につきまして

business_ojigi_man.png7月7日(土) ショップ・工房ともに休業いたします
7月10日(火) ショップのみ休業いたします
ショップ定休日(日・月)を挟みますため、ご了承ください。
近頃、工房ショップ店長・デザイナーともに急な出張が入り、ご迷惑をお掛けしております
臨時休業の際はツイッター(@sd_cocoro_jp)にて随時お知らせしておりますので、ご確認ください。
ご来店をご検討のお客様は、事前に日時をご相談いただけますと幸いです。
LinkIcon各種ご相談・お問い合わせはこちら


◆心 デザイン・リニューアル

一覧ページ個別-新心.jpg人気のデザイン ヒロ・コガネイコレクション 心 デザインがリニューアルし、輝きも個性も生まれ変わりました!
詳細はLinkIconをご覧ください。


◆超絶技巧 ダイヤモンドの魅力!NHK生放送出演&メディア紹介アップ

nhk20.jpg12月14日(木)NHK総合「4時も!シブ5時」にて【超絶技巧 ダイヤモンドの魅力!】と紹介され、デザイナー黄金井が出演いたしました。
緊張のなか、司会のジョン・カビラ氏との対談!ダイヤモンドデザインへの熱い想いやこれからの夢などを語らせていただきました。
全国放送ということで数多くのご反響をいただいております。ご覧いただきありがとうございました。
LinkIconメディア紹介ページで放送日のスタジオやメイク時の写真を公開中!ご覧下さい!


◆研磨職人、募集中!

当工房では、宝飾用ダイヤモンドの研磨に携わる「研磨職人」を募集しております。詳細はLinkIcon特設ページをご覧ください。
職人募集中バナー.jpg

職人の紹介カテゴリビルボード縦小.jpg

自己紹介職人小野寺.jpg

ハートメリハリ用青.jpg パビリオン担当職人よりごあいさつ

内容-小野寺正01.jpgみなさまはじめまして、パビリオンを担当していますダイヤモンドカット職人の小野寺です。職人暦は38年になりました。
始めはオリエンタルダイヤモンド工業に入社し、ソーイング(ダイヤの原石を斬り分ける工程)からスタートしマーキング(ダイヤソーイングの位置決めの線を引く工程)やガードル(ダイヤの外形を丸く整える工程)、ポリッシング(ダイヤを輝かせるカットの工程)など、ダイヤモンド研磨のあらゆる工程を経て現在に至っています。
ダイヤモンドには不思議な力があります。原石を斬り、外形を丸く整え、面をカットしていくうちにただ透明な石が人を魅了するまでに光り輝く、なんとも言えぬパワーを醸し出してきます。
58面のラウンドブリリアントカットだけではなく様々なデザインのダイヤモンドの面数や光の分散が放つ輝きの違いは、実際に見ていただくのが一番です。私たちが作り出す万華鏡よりもまばゆい輝きを生み出す工房のダイヤモンドを、ぜひ手にとって見ていただければと思います。
1面1面に全神経を注ぎ、最高の精度で上質なカットをしていくことで美しい模様や個性のある輝きを生み出すのです。工房のダイヤモンドをろいろな方に身に着けていただき喜んでもらうことが最大の喜びです。
私自身こんなに長くダイヤモンドのカット職人として携わってくることができたのも、ダイヤモンドの光輝く様や、簡単ではありませんがダイヤモンドのカットに魅力を感じたからだと思います。これからも一生の仕事とし、努力していきます。

ハートメリハリ用青.jpg パビリオンをカットするってどんなこと?

ここでは58面のラウンドブリリアントカットのパビリオンを例とします。
パビリオンは画像のダイヤモンドの下の黄色い部分を指します。

内容-小野寺正02.jpg

ダイヤモンドはガードルから上と下とに分けた2つの大きな部分に分かれます。下の部分全体を「パビリオン」と呼び、ダイヤモンドの輝きを大きく左右する基本となる部分です。
パビリオンは私、小野寺が担当しております。パビリオン完成までの様々な工程をご説明いたします。

ハート青番号1.jpg クロスワーク(荒削り)をする

クラウン・パビリオンともに8面にカットする。(45°で8分割)
ここでは全ての面に、完成よりも余裕を持たせた角度でカットしておきます。クラウンは36°(完成では34.5°)パビリオンは42°(完成では40.75°)程度の角度にとどめます。後々の工程で完成の角度までカットさせます。

内容-小野寺正03.jpg

ハート青番号2.jpg メインファセットをカットする

メインファセットとはその名の通りパビリオンのメインとなる面を指します。
8面あるこの面を、クロスワーク段階では余裕をもった角度(ここでは42°)でカットしてあるため、全て40.75°にカットしなおします。40.75°が一番輝きが大きくなる数値なのです。

内容-小野寺正04.jpg

ハート青番号3.jpg ロワーガードルファセットをカットする

ロワーガードルファセットとはガードルの下にあり、メインファセットをちょうど半分で分けるような面のことです。全部で16面になります。メインファセットの2倍の面数をもつロワーファセットは、パビリオンで反射する輝きをより多くより色々な方向へ反射させる、メインファセットを手助けするような面です。

内容-小野寺正05.jpg

ハート青番号4.jpg パビリオン完成~クラウン工程へ移行

ここまででパビリオンの工程が完了します。パビリオンにはキューレットと呼ばれる先端があるため、「完全な中心」に「全ての面」をそこへ合わせる細かい調節が必要となる、一朝一夕ではできないような作業が必要になります。

内容-小野寺正06.jpg

ハートメリハリ用青.jpg まとめ

パビリオンのチェックでOKとなれば、ここからクラウンの作業になるので山田くんへ渡します
ダイヤモンドは各段階で全て「カットで面と面の点を揃える」ことがメインになります。長年培った感覚を全てそこに注ぎ込んでします。職人としての誇りの仕事です。




ダイヤモンドの専門家たちをご紹介!


下部バナー「ダイヤモンドデザイナー」.jpg下部バナー「ダイヤモンドデザイナー」.jpg下部バナー「クラウン担当職人」.jpg下部バナー「クラウン担当職人」.jpg下部バナー「工房ショップ店長」.jpg下部バナー「工房ショップ店長」.jpg


工房の精鋭の技術が光る!工房の中身を紹介


下部バナー「ダイヤモンド工房紹介」.jpg下部バナー「ダイヤモンド工房紹介」.jpg


▲ ページトップへ


デザイナーあいさつ.jpgデザイナーあいさつ.jpg


工房のお店


レフター-工房のお店.jpg営業時間
11:00~17:00
定休日
日曜日・月曜日
※定休日でも事前のご連絡で
いつでもご来店いただけます!
※臨時休店日はページ最上段の
お知らせをチェックしてください。

メニュー-アクセス.jpgメニュー-アクセス.jpg
メニュー-お問い合わせ.jpgメニュー-お問い合わせ.jpg

ヒロ・コガネイコレクション

ダイヤモンドデザイナー黄金井の考える、今までにない個性・輝きを持ったダイヤモンドたち

コレクションバナー3.jpgコレクションバナー3.jpg
サイドボタン-新心.jpgサイドボタン-新心.jpg
メニュー-桃.jpgメニュー-桃.jpg
メニュー-四つ葉.jpgメニュー-四つ葉.jpg
メニュー-桜.jpgメニュー-桜.jpg
メニュー-クロス.jpgメニュー-クロス.jpg
向日葵サイドボタン2.jpg向日葵サイドボタン2.jpg
メニュー-太陽.jpgメニュー-太陽.jpg
メニュー-昴.jpgメニュー-昴.jpg
メニュー-虹.jpgメニュー-虹.jpg
メニュー-日輪.jpgメニュー-日輪.jpg
メニュー-ラウンド.jpgメニュー-ラウンド.jpg


ジュエリーのデザイン

コレクションとセットでオーダーいただく、リングとペンダントのデザインをご覧下さい。

メニュー-リング.jpgメニュー-リング.jpg
メニュー-ペンダント.jpgメニュー-ペンダント.jpg


工房ならではの体験

研磨体験で、世界でひとつだけの、想いを込めたダイヤモンドを作りましょう

メニュー-研磨体験.jpgメニュー-研磨体験.jpg
メニュー-研磨体験の声.jpgメニュー-研磨体験の声.jpg
メニュー-研磨体験アルバム.jpgメニュー-研磨体験アルバム.jpg


使っていないそのダイヤ・・・

お持ちのダイヤ、もっともっと輝かせてみませんか?

メニュー-ダイヤモンドリフォーム.jpgメニュー-ダイヤモンドリフォーム.jpg


ダイヤ工房雑学!

メニュー-4C.jpgメニュー-4C.jpg
メニュー-ポイント.jpgメニュー-ポイント.jpg
メニュー-工房紹介.jpgメニュー-工房紹介.jpg
メニュー-職人紹介.jpgメニュー-職人紹介.jpg


ピックアップ①

2013用クリスマスセール用画像.png2013用クリスマスセール用画像.png

ピックアップ②

メニュー-取材.jpgメニュー-取材.jpg


LinkIconサイトマップ



UA-52394466-1