デザイナーの歴史を見てみよう | 婚約指輪のダイヤモンドブランド「創作ダイヤモンドこころ」

ヘッダロゴバナー2.pngDclusivヘッダ.jpgアクセスヘッダ.jpgヘッダツイッターバナー2.pngヘッダフェイスブックバナー2.pngヘッダユーチューブバナー2.png
職人募集中バナー.jpg職人募集中バナー.jpg

◇工房からのお知らせ 2017.10.20更新

◆臨時休店のお知らせ
10月21日(土) 10月24日(火)
上記日付にてデザイナー・店長の出張のため、ショップをお休みいたします。24日のみ工房は稼動いたします。
定休日と合わせまして25日(水)より通常営業を再開いたします。
◆研磨職人、募集中!
当工房では、宝飾用ダイヤモンドの研磨に携わる「研磨職人」を募集しております。詳細はLinkIcon特設ページをご覧ください。

デザイナーの歴史カテゴリビルボード.jpg

ハート番号ナシ.jpg デザイナーの歴史

デザイナーとして確立するまでの道のり

世の中には様々な種類のデザイナーがいます。その中でも特殊な「ダイヤモンドのデザイン」というものはとても珍しいデザイナーの1つです。
この世界のスタンダードなダイヤモンドはラウンドブリリアントカット、誰もが思い浮かべるダイヤモンドのデザインが浸透していますが、そのデザインは長い間変わりありません。
車であっても家電であっても、その機能と共にデザインも変化しています。なぜダイヤモンドにはデザインされた新しいものがないのか。ダイヤモンドの世界に新たな輝きと個性を生み出すデザイン、これをモットーに日々アイデアを練っています。


現在までの年表で振り返る、デザイナーの歴史

デザイナー経歴年表.png




ハート番号ナシ.jpg デザイナーの歴史 2つのターニングポイント

ハート番号1.jpg ダイヤモンド業界に入って~オリエンタルダイヤモンド入社~

オリエンタルダイヤモンドに入社

内容-黄金井弘行06.jpg私がこの世界に足を踏み入れたのは、「オリエンタルダイヤモンド工業(現、株式会社オリエンタルダイヤモンド)」という業界大手の「デビアス社」と商事会社大手の「住友商事」とが共同出資で設立した、日本で最初のサイトホルダー(ダイヤの原石を採掘会社から購入する権利)を持った会社でした。
ダイヤモンドのデザインから加工までを一手に扱う「大船工場」の検査室に配属となり、未知の世界にわくわくした経験を覚えています。



当時の日本には研磨のノウハウがなかった

内容-黄金井弘行07.jpgダイヤモンドを輝かせる工程はまず原石を切断し、丸の形に削り出し、カットして行く・・・というものですが、当時の日本にはカットの技術はほとんどなく、ベルギー(当時のダイヤカット技術の最高峰)より指導の技術者を招いていました。
「技術は感覚で覚えるもの」というのが当時の技術者の教えでしたが、感覚のみを頼りにした仕事内容は覚えるにも時間がかかり、なにより安定して同じものが作れないというジレンマを抱えていました。



ダイヤ研磨のクオリティを上げるために

内容-黄金井弘行08.jpg技術を感覚だけでなく数値で補う、という日本の管理方法を取り入れてみたらどうだどうかと疑問を持ち、そこから数字との戦いが始まりました。
文化系の私には数学が疎く、立体の三角関数やダイヤの持つ屈折率の計算など勉強の毎日だったことを覚えています。計算をするにも当時は電卓は非常に高価な存在だったため、関数表や現在は見かけなくなった計算尺を使い、全てを紙の上での計算していました。
次第に数値を基準とした管理方法が中心になっていき、オリエンタルダイヤモンドでカットされたダイヤモンドは世界最高の輝きだと言われるほどになりました。



現在のダイヤモンドのスタンダード「ハートアンドキューピッド」の原点

内容-黄金井弘行09.jpgデザイン依頼で「アポロンエイト」というカットを考案しました。これは世界で初の「H&C(ハートアンドキューピッド(ラウンドブリリアントカットの最高ランクである指標の1つ)」であり、カットの精巧さを世界に知らしめるものになりました。
H&Cでの経験が、今後のデザインに大きな影響と自信をもたらすことになります。
その後、194面体デザインなど合計8種類のオリジナルデザインを考案し、最高の輝きをもったデザインであると自負できるような、新しいデザインの考案ができました。

また、ラウンドブリリアントカットの進化系、さらにプロポーションにこだわった「ダイヤモンド雪華」を考案しました。雪華はスタンダードなラウンドブリリアントカットのデザインは変えず、各面の角度などを厳密に加工することで、更なる輝きを見せてくれるダイヤモンドです。



ダイヤモンドの力強さを再認識

内容-黄金井弘行10.jpgある年の思い出の一つにこんな話があります。阪神淡路大震災の大火事で焼けて真っ黒になってしまったダイヤモンドと出会ったことです。
表面がザラついていて角砂糖のような見た目をしていました。「これがダイヤモンドなのか?!」とビックリしましたが、輝くようにカットしなおしてくれとのオファーを受けたのです。
焼け爛れてしまった表面を丁寧にカットしていくと、中から現れたものは元の姿に戻ったダイヤモンドでした。ダイヤの強靭さにただただ関心してしました。




ハート番号2.jpg ダイヤモンドデザイナーとして独立、株式会社タスコを設立~独立から現在まで~

退社までに学んだこと

内容-黄金井弘行11.jpg1997 年にオリエンタルダイヤモンド工業を退社しました。オリエンタルではこれからを大きく左右するような大事な経験をたくさんしました。1から考えたカットデザインや、今までにオファーされたデザインなど色々なデザインの注文がありました。とある会社のオーナー所有の100カラットダイヤの依頼や、数億はするであろうカラーダイヤのカット、他社から新しいデザインのカット依頼など様々ですが、その都度1からデザインを考えることはとても勉強になり、今の私の礎となっています。



ダイヤモンドデザイナーとして株式会社タスコ設立

内容-黄金井弘行12.jpg1997 年独立し、株式会社タスコを設立。他社からのオファーによるデザイン作成・研磨や、今まで出来なかった新しいデザインの実験的カットなどをしています。
タスコで受けたオファーにも様々なおもしろいデザイン依頼がありました。「神様を表現したダイヤモンド」や「黄金比でデザインされたダイヤモンド」、「1000面を超す面を持ったダイヤモンド」、「ケータイのバックライトで模様を出すダイヤモンド」「88という数字にこだわったデザインのダイヤモンド」など・・・
オファーをいただいたのは宝飾業者さんだけではありませんでした。色々な業種の方々のオファーを受け、次なるデザインのヒントになっています。



色々な希望に合わせたデザイン

内容-黄金井弘行13.jpg変化に富んだオファーを受けていると、ダイヤモンドをカットする道具たちが既存の形では対応できなくなったため、考え工夫し、色々な要望に答えられる形へ進化させています。最初のころはすぐに対応できないことも稀にありましたが、経験とアイデアを皆で出し合いながらデザイナーとしての実力をつけていきました。
ダイヤモンドの工房というのは世界でも数が少ないため、多種多様なオファーを成功させるため、デザインから道具まで日夜研究しています。
他社からの注文だけではなく、私が考えたダイヤモンドを直接みなさんに見てもらいたい、お客様とダイヤモンドの話をして、ニーズに答えられるようなデザインを考えカットしていきたい・・・そんな思いから「創作ダイヤモンドこころ」という自社ブランドを立ち上げました。
ダイヤモンドはカットによってこんなにも表情が変化するんだ、そんな声が聞きたくて日々がんばり続けていきます。





デザイナーをもっと深く知ってみましょう!


下部バナー「デザイナーの自己紹介」.jpg下部バナー「デザイナーの自己紹介」.jpg
下部バナー「過去にデザインしたダイヤモンドたち」.jpg下部バナー「過去にデザインしたダイヤモンドたち」.jpg下部バナー「ダイヤモンドのデザインはこうして生まれる」.jpg

工房の精鋭たちの紹介のページはこちら


下部バナー「工房の精鋭たち」.jpg


▲ ページトップへ


デザイナーあいさつ.jpgデザイナーあいさつ.jpg


工房のお店


レフター-工房のお店.jpg営業時間
11:00~17:00
定休日
日曜日・月曜日
※定休日でも事前のご連絡で
いつでもご来店いただけます!
※臨時休店日はページ最上段の
お知らせをチェックしてください。

メニュー-アクセス.jpgメニュー-アクセス.jpg
メニュー-お問い合わせ.jpgメニュー-お問い合わせ.jpg

ヒロ・コガネイコレクション

ダイヤモンドデザイナー黄金井の考える、今までにない個性・輝きを持ったダイヤモンドたち

コレクションバナー3.jpgコレクションバナー3.jpg
向日葵サイドボタン2.jpg向日葵サイドボタン2.jpg
メニュー-心.jpgメニュー-心.jpg
メニュー-昴.jpgメニュー-昴.jpg
メニュー-四つ葉.jpgメニュー-四つ葉.jpg
メニュー-太陽.jpgメニュー-太陽.jpg
メニュー-桜.jpgメニュー-桜.jpg
メニュー-虹.jpgメニュー-虹.jpg
メニュー-クロス.jpgメニュー-クロス.jpg
メニュー-日輪.jpgメニュー-日輪.jpg
メニュー-桃.jpgメニュー-桃.jpg
メニュー-ラウンド.jpgメニュー-ラウンド.jpg


ジュエリーのデザイン

コレクションとセットでオーダーいただく、リングとペンダントのデザインをご覧下さい。

メニュー-リング.jpgメニュー-リング.jpg
メニュー-ペンダント.jpgメニュー-ペンダント.jpg


工房ならではの体験

研磨体験で、世界でひとつだけの、想いを込めたダイヤモンドを作りましょう

メニュー-研磨体験.jpgメニュー-研磨体験.jpg
メニュー-研磨体験の声.jpgメニュー-研磨体験の声.jpg
メニュー-研磨体験アルバム.jpgメニュー-研磨体験アルバム.jpg


使っていないそのダイヤ・・・

お持ちのダイヤ、もっともっと輝かせてみませんか?

メニュー-ダイヤモンドリフォーム.jpgメニュー-ダイヤモンドリフォーム.jpg


ダイヤ工房雑学!

メニュー-4C.jpgメニュー-4C.jpg
メニュー-ポイント.jpgメニュー-ポイント.jpg
メニュー-工房紹介.jpgメニュー-工房紹介.jpg
メニュー-職人紹介.jpgメニュー-職人紹介.jpg


ピックアップ①

2013用クリスマスセール用画像.png2013用クリスマスセール用画像.png

ピックアップ②

メニュー-取材.jpgメニュー-取材.jpg


LinkIconサイトマップ



UA-52394466-1